求人案内

『あけぼの・ころぽっくる第二保育園』では、私たちと一緒に働く仲間を募集しています。離職率の低さ(直近3年度平均値7.0%)で、埼玉県知事から表彰された実績のある安定した施設で働いてみませんか?

【平成28年2月埼玉県介護職員確保定着のための優れた取組部門表彰】

◎表彰のヒミツ

*労働環境の良さ

・年間休日120日。月平均10日間のお休みがあります。
・有給休暇付与(下記表参照)。取得率93.2%(直近5年度平均値)。






3

6

1

3

2

3

3

3

4

3

5

3

6

3




3 7 11 12 14 16 18 20

・ワーク・ライフ・バランス推奨
多様な働き方実践企業ゴールド認定、産育休取得率100%、時間外勤務 月平均3時間、短時間勤務制度、半日夜勤制度、法定を上回る職員配置、柔軟なシフト調整

*教育・研修体制の充実

・個人のレベルに応じた教育システム
一人一人のレベルに応じた教育研修システムがあるので、ベテランから新人までどなたでもやりがいを感じて働くことが出来ます。経験者はもちろん、「介護・看護・保育の仕事に挑戦してみたい」という方も大歓迎です。
職員教育・育成は、グループ統一の「介護キャリアラダー」のシステムを使用してキャリアアップが出来る体制となっています。各レベルの到達目標に対する研修会の開催、レベル認定基準を満たすための継続的なOJT教育の実践により各職員がレベルアップを目指せる環境となっています。またレベルに応じた手当も導入されています。
新人教育・育成に関しては施設内教育委員会が専門チームを持ち、新人指導の研修スケジュール作成や新人同期会などの運営を行い、定着がしやすい環境づくりを実践しています。
新人研修終了配属後は、プリセプター+チーム支援型による担当者を決めた育成を基本としており、業務や人間関係の相談がしやすい環境となっています。プリセプター職員だけではなく、プリセプターを支える職員(エルダー)もおり、チーム全体で新入職員を支える体制が整っていることが、低離職率の要因となっています。
また、職員全員に目標管理を実践しており、定期的な所属長との面談を通して目標の立案・実践・評価を行うことでモチベーションの向上、介護の質向上に向けた業務実践が出来る環境となっています。

介護キャリアラダーシステムの概要・必要研修・到達目標の一部をご紹介 ⇒ クリック 

・多種多様な研修への参加実績
研修は勤務扱いとなり、受講中も給与が支給されます。研修費や交通費も施設が負担しますので、安心してご参加いただけます。昨年は80科目の施設内外研修に、延べ200名の職員が参加しました。個人のレベルや事情に応じた研修を選択できるため、無理なく着実にステップアップできます。

*介護機器やICTの活用による業務負担軽減

当施設では業務効率化のためICTを活用しています。
各部署にパソコンを複数台設置し、施設内共有ファイルの活用をしています。利用者様の情報のみならず、委員会や他職種の情報等にもすぐにアクセス可能が環境となっています。
また各部署に適当数のPHSを割り振り携帯しているため、各部署間の連絡もスムーズに行え、外線にも対応しているため救急時や災害時にも利用可能となっています。
腰痛予防の対策としては、浴室に入浴用リフトの導入を行い、「持ち上げない」介護を実践できる環境となっており、職員の安全=利用者の安全が実現できる環境となっています。

<募集職種>

*介護福祉士/正職員    ★充足中

*介護職員/正職員  ★充足中

*介護福祉士・介護職員/契約職員  ★充足中

*介護福祉士・介護職員/パート   ★充足中

*看護師・准看護師/正職員

*看護師・准看護師/パート

*保育士/正職員  ★充足中