創作活動(特養)

こんにちは!特別養護老人ホームです!

今日は午後に「創作活動」をいたしました。

今日みなさんに作っていただくのは…

サツマイモです。

新聞紙と折り紙で作ります。

作り方をご説明をして、レッツ・スタート!

まずは新聞紙をぐしゃぐしゃにして…

端から包み込むように丸めていきます。

この時点でサツマイモの形が決まります。

みなさん和気あいあいと、「イモっぽい!」「ほんとそっくり」「どんな形でもいいのよね」「そうよ。丸いのとか長いのとかいろんな形があるから」「アハハハ…」などなど、会話がはずみました。

次の工程は、折り紙をぐしゃぐしゃにして適当な大きさにちぎりました。

折り紙は、紫系、紅系、茶色系などを用意しました。

さあ、ここからが醍醐味。自分の好きな色を貼り付けてデザインしていく工程です!

「この色変じゃないかしら?」

ものづくりって、たのしいですよね!

持たれているのは、スティックのりです。工作の時の必須アイテム。とても便利で、みなさん使い慣れておられます。

真剣!

集中!

没頭!

そして…完成しました!

みなさん笑顔がステキです!

作品はすぐに廊下に展示されました。

素晴らしい出来栄えですね!

また、やりましょうね。

では!