2021年1月

☆最近の子どもたちの様子☆

 朝と夜はとても寒い日が 続いていますが

保育園の子どもたちは、

寒さに負けず 元気いっぱい

遊んでいます。

 

 

 

 

 12月には、めろんぐみさんの

生活発表会が行われました。

今年は、感染症拡大防止の為、

年長児クラスのみ行い

他のクラスの子どもたちは

1・2月の平日に、

保育参観として 行う予定です。  

 

 

 

 めろん組さん劇「ピーターパン」

 

 

 

 

 

 一生懸命セリフを覚えて練習に 取り組み、

本番では 一人ひとりが、前を向いて

堂々と役になりきることが 出来ていました。      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 合奏「ドレミの歌」

 

 

 毎日練習を繰り返して 上手に出来ていました。    

 

 

 

 

 

 鍵盤ハーモニカ「かえるの合唱」

 

 

 一生懸命、練習した結果

みんなの息がピッタリと合った

素敵な演奏をしてくれました。

 

 

 

 

 

 1月に入ってからは お正月遊びを 楽しみました。

 

 コマ回し

 

 くるくる回る様子をじいっと

見つめています。

 

 

 

 

 

 

  獅子舞

 

 

 

 口がパクパク動く様子を

そっと 近づいて見つめています。

 

 

 

 

 

 

 絵合わせ

 一枚一枚丁寧に組み合わせて

完成させて行きます。

 

 

 

 

 だるまさんの福笑い

 目を隠して上手に出来るかな?

 

 

 

 

 

 

 とんとん相撲

 

 おともだちと向き合って楽しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 羽子板

 

 

 お友だちと一緒に遊び、 「あ、落としてしまった…」と

悔しそうに何度も チャレンジをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 缶ぽっくり

 

上手に出来るようになりました。

 

 

 

 

 

 感染症拡大が 心配な日々が 続いていますが

子どもたちが 安心して過ごせるように

検温や手指消毒の徹底をし、

保育室や玩具等の 消毒も細目に行いながら、

保育をして参ります。