2020年6月

6月の保育園の様子

 施設周りには色とりどりの アジサイがきれいに咲いていて

子どもたちは、観察を楽しんでいます。

保護者の皆様には、 感染症拡大防止のため、

登降園時の際、間隔を開けて並んでいただいたり

登園自粛をしていただいたり

ご協力を頂きありがとうございます。

 

 

 少しずつ保育園生活に 慣れてきたいちご組さん。

 

 

 笑顔が素敵です。

 

 

 

 走ることが大好きな大好きなばなな組さん。

空に飛んでいくシャボン玉を

追い掛けます♪

 

 

 

 

 

 最近では一人で上手に

ご飯を食べられるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 外で遊ぶことが大好きなりんご組さん。

 

 

 

 

 

 上手に並ぶことも出来るようになりました。

 

 

 

 

 自然探しが大好きなもも組さん。

虫を見つけると

「あ、ここにいたよ!」と優しく捕まえることが

出来ます。

 

 

 

 

 

 走ることも大好きで、鬼ごっこやかけっこは

全力で走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 虫が大好きな ぶどう組さん。

タイヤの中には、何の虫がいるのかな…?

 

 

 

 

 

 砂場では、美味しいお菓子を

作ってくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 保育園で一番お兄さん、お姉さんになった めろん組さん。

笑顔がまぶしいです。

 

 

 

 

 

 女の子は、お揃いの葉っぱを見つけて

ハイ、チーズ!

モデルさんのようです♪

 

 

  保育園では、感染症拡大防止の為

保護者にもご協力をして頂きながら

予防に努めています。

 

 登園、降園時には、前に並んでいる方と

間隔をあけて並んでいます。

 

 

 

 絵本の読み聞かせの際には、

保育者はフェイスガードを取り付けています。

 

 食事の際には、飛沫防止の為

フェイスガードを置いています。ウサギやクマの間から

お友だちの顔が見えるので

楽しく食事が出来ています。

 

 

 お昼寝の際には

ソーシャルディスタンスを保つために

頭の向きを交互にしています。

 

 この他にも、次亜塩素酸を使用し、

毎日各保育室や、オモチャの消毒を

行っています。

 

 

 ころぽっくる第二保育園では、

引き続き 感染症予防を

しっかりと行いながら

子どもたちの安全を

出来る限り守れるよう

努めて参ります。

雨にも負けず、コロナにも負けず

こんにちは!

新型コロナウイルスも中々終息せず、自粛疲れの今日この頃。

デイサービスあけぼのでは利用者様の安全を保ちつつ営業しております。

そんな様子をちょっとご紹介!!

 

お部屋はこんな感じで席と席の間を広く取り、

向かい合わせにならないようにしています。

朝の到着時の手洗いも欠かせませんね.

 

リハビリ体操もレクリエーションも間隔を空けて行っています。

皆さんマスクをして、感染対策ばっちりです。

これから暑くなるけど、どこかに涼しいマスクないかなぁ~

ベランダで外気浴♪

こんにちは、特養3階です。

外気浴で気分転換です。テラスから下は駐車場も見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外は少し曇り空だけど、風が気持ちいいですね。

 

世間では怖い病気が流行っています。

外から帰ってきたら必ず手洗い、手指消毒をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの笑顔と健康を

職員一丸となって守っていきます。