2020年1月

みのり倶楽部!!

  上尾市の一般介護予防事業として、みのり倶楽部を委託しております。

レクリエーションや読み書きなど、脳の活性化のための

プログラムを組み合わせて行う教室です。

昨年10月からスタートし、今年の2月までとなります。

今回1月9日(木)のみのり倶楽部は、年始め恒例の

「百人一首です」。軽体操をした後、

 

さあ!百人一首の始まりです。

 

お正月明けですが、緊張感、楽しさ、何より笑顔と笑い声で

温かい雰囲気に包まれていました。

 

今年の抱負

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

身障デイサービスでは、新年のご挨拶に、秋葉神社へ初詣に出掛けました。

風は冷たかったのですが、日が差して良い日でした。皆さんのお願い事が神様に届きますように!

 

 

初詣の後は、あけぼのにて絵馬を書いて頂きました。

皆様、ペンを握りしめ考え中・・・

「書けないよ!」とか「何も思いつかない」とか聞こえてましたが、終わってみればしっかり書いてありましたね(≧▽≦)                                   

霊験あらたかな身障神社に奉納です!

今年のあけぼのの運勢も発表しました。

 

運勢は中吉。願い事の欄に「叶うと信じれば願いが現実のものとなる」とありました!

福守りは招きねこ。福を呼び込んでくれそうです。

今年も良い年になりそうですね!!