ころぽっくる第二保育園

1年間を振り返って(ころぽっくる第二保育園)

 日差しがだんだんと春めいてきた今日この頃。

 今年度も残りわずかとなりました。

4月当初、初めての園生活になかなか慣れず泣いていた子や、

 保育者から離れられなかった子ども達が、今では自ら友達と

 関わり合い、楽しめるようになりました。

P1250565

 その季節ならではの自然を感じながら、楽しそうに遊ぶ姿が

たくさん見られています。

P1270037

 初めは難しかった身の回りのことも、少しずつ興味を持って

取り組むようになりました。

 P1270031

 初めてのことにも目を輝かせ、興味津々で挑戦する姿、

出来るまで諦めずに取り組む姿が見られています。

P1270687P1260554

 進級・進学に向け、上のクラスとの交流や小学校に行くなど、

様々な体験をしています。

P1270476P1270865

 子ども達と過ごしていると、毎日少しずつ成長している姿を

見ることができたり、大人では見つけられないような

小さな発見を教えてもらえたりするので、私達保育者は

たくさんの喜びや、わくわくした気持ちを得ることができます。

そんな子ども達がこれからも笑顔で過ごせるよう、

ころぽっくる第二保育園は、保育をして参りたいと思います。

第5回運動会(ころぽっくる第二保育園)

 先日、ころぽっくる第二保育園では、運動会が行われました。

天気の関係で室内での開催となりましたが、 

めろん組の元気一杯な開式の言葉でスタートです。

P1210670

〈いちご組・ばなな組 遊戯〉

P1210707P1210717

 りんごの姿に変身し、音楽に合わせて

体を揺らす姿が、とても可愛かった、

いちご組さんと、ばなな組さん。

〈りんご組 遊戯〉

P1210721

 少し緊張しながらも、体を大きく動かして、

元気一杯踊っていたりんご組さん。

〈もも組 遊戯〉

P1210768

 両手にポンポンを持ち、お尻をふったり、

可愛らしく踊っていたもも組さん。

〈ぶどう組 遊戯〉

P1210779

 キラキラのバトポンを力強く振って

格好よく踊っていたぶどう組さん。

〈めろん組 パラバルーン〉

P1210800

 みんな笑顔を見せながら、音楽に合わせ

楽しそうに披露していためろん組さん。

 

 ボランティアに来てくれていた高校生も参加し行った、

わらべうた「きりすちょん」

 P1210827

〈いちご組 親子競技〉

P1210726

〈ばなな組 親子競技〉

P1210738

〈りんご組 親子競技〉

P1210861

 いちご組・ばなな組・りんご組の競技は

保護者の方に一緒に参加して頂きました。

お父さん・お母さんと一緒に参加し、

嬉しそうな子ども達の顔が見られました。

〈もも組 競技〉

P1210949

〈ぶどう組 競技〉

P1210957

〈めろん組 競技・組体操〉

P1230414

 もも組・ぶどう組・めろん組は、体育指導で

鍛えられた様々な技に挑戦しています。

めろん組は、特に組体操を頑張りました。

 

 保護者の方々に参加していただいた、

「お楽しみプレゼント競技」

P1230382

 始まる前に、何を取ろうかじっくりと確認!!

この後は、激しく盛り上がりました。

〈最終に決めてくれた めろん組〉

P1230423

 子ども達の成長した姿は見て頂けたでしょうか。

子ども達にとっても、自信に繋がった

運動会だったと思います。

ご参加頂き、ありがとうございました。

ころぽっくる第二保育園よりお知らせ

平成27年度年賀寄付金配分事業で

                                      施設改修を行いました。

 今回は「安心・安全コーティング」として、

水道周りのコーティングと0・1・2歳児の

西陽の強い部屋の窓に、紫外線カットの

コーティングを行いました。

芝生広場水道施工前

 改修前の芝生広場の水道は水色を基調とした

きれいなタイル張りでした。

シンク回りは角が無いようにしましたが、

 タイルの角はありました。

芝生広場施工後

 改修後は こんな風に変りました。

鮮やかな色では無くなりましたが、

 「安心・安全なJSコーティング」を施したので

とても柔らかく指で押すとへこみます。

これなら、もし子どもが転んで頭をぶつけても

大けがには至らないと思います。

園庭外水道

 園庭の外水道は、ウッドデッキと合わせた

素材で作られていました。

シンク回りには緩衝材をつけていましたが、

他の部分には角がありました。

特に園庭側のタイル部分は、気をつけて

使っていました。

園庭外水道施工後

 改修後はこんな風に変りました。周り中に

「安心・安全JSコーティング」をし、

足洗い場から「すのこ」も無くなったので、

今までよりずっと安定した形で使えるように

なりました。

もちろん、タイルの部分も覆いました。

りんご組の掃出しの窓

 補助金使用のシールが貼ってあるのは、

りんご組の掃出しの窓です。

この「安心・安全のウエブコーティング」は

0・1・2歳児の部屋に施工、おかげで、

  ① 近赤外線を50%カット

  ② 紫外線を95%カット

  ③ 遠赤外線99%カット

午睡や午後の時間、西陽に悩まされていた

部屋が、これで少し緩和されます。

窓際で日光の光が射していても、

通常の暑さまでは感じません。

あまり目に見える施工ではないものの、

これからの季節は特に活躍します。

冬場は温かい陽射しを感じなくなってしまう

のですが、エアコン効率をあげるため、

熱が逃げにくく温かいのです。 

 平成年度年賀寄付金配分事業のおかげで、

園児の「安心・安全」がまたひとつ増えました。

ころぽっくる第二保育園は

「安心・安全な保育園」を目指しています !

 

 

 

 

 

 

1年間を振り返ってころぽっくる第二保育園

 早春のやわらかい日差しが

心地よく感じられるようになってきました。

月日が流れるのは早いもので、

いよいよ本年度も締めくくりの時季を迎えます。

 1年前と比べ、一回り大きくなった子ども達。

4月当初、大泣きしていた子や抱っこばかり求めるていた子、

保育者から離れられなかった子ども達が

今では、友達と関わって遊べるようになりました。 

P1140870

P1100641

  言葉や会話が増えたり、身の回りのことが

できるようにもなりました。

P1140064

 初めてのことにも、何でも臆せず挑戦し、

できなくても最後まで諦めない姿も見られる様になりました。

056

P1140276

 進級・進学に向け、上のクラスとの交流や小学校に行くなど、

様々な体験をしています。

P1140706

 子ども達と一緒に過ごしていると、

日々成長した姿を見ることが出来ます。

今のクラスで生活するのも残り1ヶ月となりました。

残りの日々も、子ども達が笑顔で過ごせるよう

保育をして参ります。

 保護者の皆様におかれましては、

今年もころぽっくる第二保育園の運営への

ご理解・ご協力をありがとうございました。

赤い羽根共同募金で美味しいお水

 赤い羽根共同募金の助成のおかげで、保育園では、浄水性を高めたいと思っていた水道に、浄水フィルタを設置することが出来ました。このフィルタ設置で、園の給食は今まで以上に美味しいものを提供できるようになりました。

 また、赤ちゃんたちには、逆浸透膜の付いた性能の高い浄水器を設置したので、更に美味しいミルクを作れるようになり、子どもたちのために、より良い環境を整備したいという願いが叶いました。これからも、子どもたちが、楽しい園生活と共に、美味しい給食を楽しみにしてくれるよう努力して参ります。

MEMO0001    

美味しいミルクが作れる「逆浸透膜付浄水器」

P1100459   

「ミルク美味しいよ!」

P1140472 

お味噌汁も美味しくて、おかわりをたくさんしています!