ケアハウス

鬼も笑う節分お茶会

今回の更新は、大変盛り上がった節分のお茶会をご紹介します。

ちょっと頼りない青鬼の登場です。

 

入居者様の豆まきの前にあっという間にやっつけられてしまいました。しかし青鬼はどんどん仲間を増やしていきます。

 

とっても強そうな鬼さんです。

 

笑顔がとっても素敵です。

 

鬼鬼コンビ誕生♪

 

鬼も一緒に楽しく参加する素敵なお茶会でした。でわまた次回♪

 

菊まつり行ってきました。

 久しぶりの更新になります。

 今回は昨年に行ってきた川越菊まつりでの様子をご報告したいと思います。

秋晴れの中、川越喜多院の境内の菊まつり会場を散策しました。初めてでみんなわくわく♪

 

 

 大輪の菊はどれも色とりどりで見事でした。最後はお花の間に顔を入れて、記念写真も撮ってくることができました。

 参加された入居者様達からは、いいものを見せてもらったと大変喜んでいただけました。

 今度は少し暖かくなった頃に、お花見でお出かけしたいと思っています。

 

「大宮ベンチャーズ」コンサート

こんにちは! あけぼのです。

本日(6月9日)は、皆様お待ちかねの、あの方々に来ていただきました。

「大宮ベンチャーズ」のみなさまです!

皆様のドキドキは最高潮。

コンサートが始まると、めちゃくちゃカッコイイ演奏と歌声に…

すぐに皆様は引き込まれていきました。

毎年来ていただいている「大宮ベンチャーズ」さま。往年のベンチャーズの曲の他にも、皆様のよく知っている歌を数多く歌ってくださいました。例えば「君といつまでも」(加山雄三)、「上を向いて歩こう」(坂本九)、「星降る街角」(敏いとうとハッピー&ブルー)、「雨の御堂筋」(欧陽菲菲)等々…。写真では、このサウンドの素晴らしさをお伝えできないのが残念です。

一曲終わるごとに、割れんばかりの拍手。

最高にカッコよくて、シビれました。

いちばんのサプライズは、アンコールのあとの曲を、4曲も用意して下さっていたこと。

「大宮ベンチャーズ」さま。

素晴らしい感動をありがとうございました!

 

生きがいを見つけよう。(ケアハウス)

毎日入居者様と接していると、楽しみを持って生活をしていらっしゃることに気がつきます。

たとえば、好きなものを食べるとか、テレビで野球を見ることが好きな方は、「勝った。」とか「負けた。」と話をしたり、苑内の散歩を友人と一緒に行ったり、植物を育てて花が咲くとみせて頂いたり、外出をしたり、環境が変わってもその人らしい生活ができるのがケアハウスの良さです。

秋の美食祭りでは握り寿司の昼食で美味しかったです。

 

11月の誕生会メニューではねぎとろ丼にアボカドがのって栄養バランスが良く、見た目も美しかったです。


季節を感じながら、苑内の散歩を日課にしています。

 

訪問リハビリを利用して歩行練習を行っている方もいます。

 

苑内の菊や入居者様の咲かせた花を見るのも楽しみです。

 

 

以前に入居していた方が遊びに来てくれました。感動の再会でした。

今月は紅葉の散策をしながら外食を予定しています。上尾は自然が多く公園が豊富です。

それぞれに、秋の楽しみ方がありますね。

西瓜おいしいです。(ケアハウス)

今年の夏は猛暑が続きました。上尾市は気温が38度の日もあり、少し動いても汗が出て着替えたり、冷たい飲み物を飲んだり、常に、エアコンはつけて過ごしました。花壇の水やりも増えました。
施設の建物の花壇で西瓜をまいて35日の頃に「西瓜が出来てるからどうぞ。」と職員から声かけをして頂きました。

日光を豊富に浴びて、つやつやです。

 

左側が花壇ですから、わずかな場所でも育つものかと感心しました。




西瓜は中玉サイズです。

 

早速、冷蔵庫で冷やして頂いてみました。「中身はどうなっているのかな。甘いかな。」などと想像すると、わくわくしました。

 

 

愛情を注いで成長した西瓜は、甘くて、ジューシーで、買った西瓜もおいしく頂いているけれど・・・。やはり、一味違いますね。

職員は喜ぶ姿を想像しながら収穫まで世話をする。
散歩で通りかかる人は成長の様子が楽しみになる。 
思ってくれる人の心がうれしくて、育てる苦労がわかるから、ゆっくりと味わっていました。

sdr

 


  1. おいしい果物を頂いて、暑さを忘れるくらい美味しかったです。ありがとうございました。