上尾市地域活動支援センター

夢の祭典開催!!

10月23日(金)午後あけぼのにて、夢の祭典が実現しました。三つのボランティア団体が集まり、歌謡劇大道芸・ギター演奏を披露してくれました。歌謡劇「東京だよおっかさん」では、あけぼの職員が、息子役で登場し、お母さん役のボランティアを、おぶる姿は涙と笑いを誘いました。(*^_^*)
また、大道芸のボランティアさんによるショーでは感激の嵐が吹き荒れていました。最後は、ジョニーさんによるギター演奏で締めくくりました。

大道芸
プロ顔負けの大道芸。
他のセクションの職員が特別参加しましたが、やはりなかなか思うように行かなかったが
良い笑いがとれたようです。♪

 DSCF1319
歌謡劇の様子
何人かの職員も踊りに参加し、一緒に踊りました。

DSCF1313
とっても楽しそうでしたので、思わず施設長も飛び入り参加しました。

DSCF1336
 少年時代なごり雪など皆さんが知っている名曲を演奏。会場のみんなで合唱しました。まさしく、ギター演奏で心がグッとギター!!じゃなくてグッと来たぁ~ v(@.@)v

参加頂きましたボランティアの皆様、有難う御座いました。
利用者の皆さんとっても楽しい時間だったとコメントいただきました。

是非、また宜しくお願い致します。

 ☆ティータイム・イン・あけぼの☆

7月20日(木曜日)に、手作りホットケーキを食べながら音楽鑑賞をするという新しい試みをアクティビティ棟2F活動室にて行いました。

dscf0589
    職員による木琴演奏

dscf0595
ボランティアさんによるクラリネット生演奏

はじめに、ホットケーキを利用者さんと一緒に、力を合わせて作りました。
出来たばかりの美味しいホットケーキを食べながら、ボランティアさんによるクラリネット生演奏や、
職員による木琴演奏(この日の為に頑張って練習しました。緊張しました)を聴いて頂きました。

★利用者さんより★
まるで、一流ホテルで行われているディナーショーのようでとても良かったと
コメントを頂きました。
また機会がありましたら、開催したいと思います。