上尾市地域活動支援センター

2年振りのバレエ観賞会-開催しました

8月24日水曜日、あけぼの1Fホールにて、バレエダンス観賞会が行われました。この日来ていただいたのは、上尾市錦町にスタジオがある『キッズダンス M』の先生と生徒さん達の23名です。上は高校生から下は5歳の男の子までの幅広い年代の方々の本格的なバレエ演技に、利用者はもちろんスタッフからも、感嘆の溜息と声援、拍手が絶えませんでした。残暑の昼下がり、芸術に触れる素敵な時間があけぼのに流れました。

sh017

かわいいバレリーナにみんなうっとり

sh018

躍動感あふれる回転やジャンプに思わずため息!

納涼お茶会、開催しました^^

8月 日 曜日に身障デイサービスにお茶席が出張してくれました。お茶席というのは本来、客人として利用者の皆さんが出かける所ですが…なんと 裏千家の先生がお道具一式をたずさえてあけぼのでの開催となりました。

 

sh010

 お茶席では、季節感がとても重要になります。季節の花を飾り(今回は夏らしく向日葵竜胆です)、茶器も夏らしいガラスの器や、が描かれた逸品が使われました。

sh011

 

 

ほらっ! おいしそうでしょう

 これだけ細かい泡がたっているのは美味しいし・る・し

   sh012

お淑やかに一服

 

年に数回開かれるこのお茶会は、おいしいお茶菓子も召し上がっていただいて利用者のみなさんに大好評です

落語って本当にいいですねぇ~

sh008

 今回の席のためにお越しいただいた、振り込み亭ちゃんた先生です(パチパチ 

普段はメガネの職員Kくんに良く似ているという声もありますが、きっと他人のそら似です(笑

 sh009

 先生の得意技、「寿限無寿限無五劫の擦り(略」が始まっています。あまりの早口に本当に言えてるのか? との声も。

言えてるんですね、これが。

こんな有志による落語イベントは月に1回くらいのペースで行ってます(*^ー゚)b

午後はシャンソンコンサートでゆっくり

みなさんこんにちわ^^ 
3月23日(火)はなんと、身障デイサービスで
シャンソンコンサートが行われました。とっても素敵な歌声を披露していただき、利用者の皆様はうっとりと聞き入っていっらしゃいました。

 

DSCF1982

どこかで聞いたことのある名曲から、オリジナルの曲まで、とても素敵な曲ばかりでした。隣には先生の描いたイラストも。

 

DSCF1976

コンサート中の風景です。先生の素敵な歌声を利用者も職員も満喫させていただきましたヽ(´▽`)ノ♪ いやぁ、って本当にいいですねぇ。

身障年末のあいさつ

今年度は、身障デイサービスをご利用頂きありがとうございました。
職員全員利用者様ひとりひとりに真心を持って接してまいりました。
来年度も引き続き心が暖かくなるデイサービスにして行きたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。

どうぞ来年も身障デイサービスを宜しくお願い申し上げます。

身障デイサービス職員一同